bakatan3のブログ

記憶はあいまい。そんなものだと思ってる。

ただただ辛いだけのまいにち

社会人になってもうすぐいちねん。

振り返ると辛いことしかなかった。なんなんだこの会社。

同期と飲めば愚痴しかでないし、先輩と飲んでも倍以上の愚痴と数々の会社の黒歴史を聞くことになる。なんでみんなこの会社にいれたんだろうか。不思議だ。

 

今期で先輩と同期は一気に辞めることになった。辞めることが決まってからの先輩たちは憑きものが取れたような顔をしていてなんだか安心した。心の底からお疲れ様と伝えられる。ほんとにおつかれさんでした。次の職場が今よりいい環境なことを祈っています。いちねん一緒に戦っててほんとに感謝しかない。外から見てても先輩たちはボロボロだった。内部からも外部からも刺されて殴られて(ほんとに刺されたり殴られたりはしてません)それでもそこに立ち続けていた先輩たちはかっこよかったし、その反面見てて辛かった。これからこの立場に自分がなっていくのかと思うと恐ろしくて恐ろしくて。先輩になんで続けられてるの?って聞いたときに「わかんない」って言ってて多分、辞めるって選択肢を与えられていないんだって気づいた。なんの拍子でその選択肢が出てきたんだろうって思ったらそれは下が入ったからだって最近思った。私たちが入ったことでその選択肢が出てきてくれたんなら嬉しい。先輩を開放できて嬉しい。私も下が入って選択肢が出て来るまで頑張ります。

 

いや、無理だ。わたしはあんなモンスターみたいな人間にはついていけない無理だ無理だ無理だ無理だ。

 

もう死にたい。

 

おやすみ。